Column家づくりコラム

NO.92【トモスマハウス】新築注文住宅購入・中古住宅を購入する、メリット・デメリット【堺市・和泉市・泉大津市・高石市の新築注文住宅】

新築注文住宅購入・中古住宅を購入する

メリット・デメリット

【堺市・和泉市・泉大津市・高石市の新築注文住宅】

 

堺市・和泉市・泉大津市・高石市の新築注文住宅トモスマハウスです。

 

堺市・和泉市・泉大津市・高石市で新築注文住宅をお考えのお客様で
中古住宅を購入するか新築注文住宅を購入するかを悩まれる方も多いと思います。
新築住宅・中古住宅のメリット・デメリットについて記載します

 

・新築注文住宅を購入するメリット

①新築注文を住む事の中で当たり前の事になりますが、

 誰も住んでいない新築注文住宅になりますので

新築注文住宅に住む満足感を得る事ができます!!

 

②新築注文住宅であれば、一から好きな間取りを造る事が可能です

 こだわりの新築注文住宅を建てれます。

 

③予算に合わせて新築住宅を好きな土地で建てる事が可能です!!

 

・新築注文住宅を購入するデメリット

①新築注文住宅の打ち合せ等に時間がかかる。

 

②出来上がるまで、イメージがつけにくい。

 

③契約後、直ぐに入居ができない。

 

・中古住宅のメリット

①新築住宅と違い、中古住宅は金額が安い!!ところにあります。

 新築注文住宅では、予算で高く手が出せない駅近くの建物が購入できる場合や

 新築注文住宅では予算で付ける事ができない内容を叶える事が可能です。

 

②大きな家を購入する事ができます!!

 新築注文住宅では、予算の関係で建築できない大きさの家

 中古住宅の場合購入する事が可能です。

 

③空き家対策により、購入しやすい状態になっている。

 現在日本ではこの空き家率が平均で20パーセント越えと非常に高く

 600~700万戸の空き家があるとされています。

 

・中古住宅のデメリット

①リフォーム費用が高くなる。

 新築住宅と違い、人が住んでいた家になりますので全面リフォームをした場合

 新築を購入するのと変わらない費用がかかる可能性があります。

 

②耐震性が低い場合がある。

 耐震基準が古い住宅の場合、現在の耐震基準を満たしていない住宅が多くあります。

 耐震補修の工事も可能ですが、内容によれば金額が高くなります。

 

堺市・和泉市・泉大津市・高石市で新築注文住宅を建てるにしても
中古住宅の購入にしても、メリット・デメリットがあります!!

 

新築注文住宅を建てる・中古を購入するにしても1番大事な事は予算になります。
月々いくらまでなら、余裕のある生活が可能になるのか??

 

家を持ちたい場合は、無理して新築注文住宅を購入する必要も無いです
どうしても予算が合わない場合は中古住宅の購入に目を向けるようにしましょう!!!

 

堺市・和泉市・泉大津市・高石市で新築注文住宅をお考えの方
高気密高断熱のお家づくりをしたい方
話を聞いてみたい方は是非トモスマハウスまで!!

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop